【バンコク4泊5日旅行記】対岸にワットアルンが見える絶景レストラン「Above Riva」でディナー

今回の記事はこんな方にオススメ!

・バンコクに旅行をする予定がある
・夕日を見ながらご飯が食べたい
・ワットアルンの夜景が見たい
・雰囲気のあるレストランを探している

海外旅行中、毎日のように贅沢ディナーを食べるのは予算オーバーになるけど1日ぐらいいい雰囲気のところで食べたい!夜景だって楽しみたい!と思いますよね。

今回ご紹介するレストランは、夜景スポットとして定番のワット・アルンの対岸側に位置するタイ料理からウェスタン料理まで提供する「Above Riva」です。

夕日~マジックアワー~夜景までを食事をとりながら楽しめるのでタイ旅行で一番思い出に残るディナーになること間違いなしです。

この記事ではテラス席から見える景色の移り変わりと共に、食事内容をご紹介します。

スポンサーリンク
Contents

ABOVE RIVA

バンコクの3大寺院の一つである「ワット・アルン」はチャオプラヤー川の西岸にあり、川を挟んで東岸に「ワットアルン」の眺望をウリにしたレストラン群があります。

ABOVE RIVAはその中の一つで、「RIVA ARUN BANGKOK」というホテルの中のレストランです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
A post shared by Riva Arun (@rivaarunbangkok)

部屋からワットアルンが見えるなんて贅沢~~~!!

ホテルロビーで予約の旨を伝えるとエレベーターに案内され屋上階へ。

わぁ…!!!!

屋上に出た瞬間に見たかった光景が見れて大興奮!

席に案内されましたが、メニューを受け取ったら即座にスマホを構えました。

とりあえず料理頼んでからゆっくり写真撮ろう…と思ってるそこのアナタ!!

この夕暮れ時期は一瞬なのでメニューを見る前に思う存分写真を撮ったり眺めたりするのをオススメします!

特に記念撮影は光が足りなくなってくる前にしておくことがマストです!

ドリンクの背景にワットアルン
画になるーーー!!

移りゆく空とワット・アルン写真集

まだ青空が残る18:14
ライトアップや周りの明かりが映え始める18:20
地平線が焼き付くように染まり始めた18:33
行き交う船もライトアップしだした18:49

この頃になる船上ディナーが楽しめる船が行き交い、船の中から賑やかな音楽が聞こえてきます。

船から見るのも綺麗だろうなぁ、と思いつつも船のライトアップも含めて絶景なので対岸から見る方にしてやっぱり良かった!と個人的には思ったり。

すっかり暗くなって川に反射する光が綺麗な19:52

空のグラデーションがとっても綺麗で夜景はもちろん夕暮れ時の景色がとっても幻想的でした。

スポンサーリンク

メニュー

トムヤムクンやパッタイ等代表的なタイ料理もあればパスタやステーキ等もあります。

一等地ということもあり価格はそれなりにします。

料理

写真を撮り損ねましたが、娘も一緒に食べられるポテトをサイドとして注文。

そしてメインはフィットチーネトムヤムクンにしました。

あれ、注文間違えられた?と思うほどフィットチーネがエビで隠れてる…!笑

このエビもすごく肉厚でとっても美味しかったです!

不覚にも旦那が頼んだチキンルラードの写真は撮り損ねてしまいました…、、

クリームリゾットで3つの小さな土台を作り、その上にベーコンで巻かれたチーズ&チキンが盛られていて見た目もとても可愛かったです!

クリーム系なので子どもも食べられる味です!

暗くて写真が…笑

デザートはマンゴーチーズケーキにしました。

マンゴーとチーズのバランスがよく絶品でした!

メイン料理のボリュームがすごいのでデザートは家族でシェアでもいいかもしれません!

ワット・アルンだけじゃない絶景ポイント!

カップルや夫婦も多くムードたっぷり

ついついワット・アルンに夢中になってしまいますが、反対側にはワット・ポーとワット・プラケオも見えます!

手前に建物があるけどそれでも存在感がすごい!

ディナーは予約必須!

他のレストランのルーフトップも素敵!

素敵な夜景を楽しめることからとても人気なのでディナーは予約するのが得策です。

私が旅行した時はチャイニーズニューイヤーの期間だったので、2週間前に予約に動きだしましたが、いくつかのレストランからは満席だと言われ結構焦りました!

旅行する時期にもよりますが、早めに予約をしておくことをオススメします!

ちーたろう

レストランによっては屋内席と屋外席があるので予約時にしっかりと「ワットアルンのライトアップが見える屋外席を予約したい」という旨を伝えてください!
(あるレストランは屋内なら空いてるよ、と返信が来たので何も言わずに予約していたら「予約(=屋内席)確定したよ!」って言われてただろうなと思います…)

公式ホームページのダイニングのところに予約用の電話とメールアドレスに記載があります。

私はメールをしましたが約24時間後に返信がありしっかり対応してもらえました。

アクセス

Above Riva
392, 25-28 Maha Rat Rd, Phra Borom Maha Ratchawang, Phra Nakhon, Bangkok 10200 
TEL: +6622211188
月~日 7:00-0:00

<車を利用する場合>
MRTスクンビット駅から車で約23分
※ただし渋滞がひどいので倍の時間がかかると思って予定を組んだ方がいいです

<電車を利用する場合>
MRT Sukhumvit 駅から最寄りのSanam Chai駅まで19分
Sanam Chai駅からお店までは徒歩6分

スポンサーリンク

まとめ

レストランの価格帯はタイの中では高めの方に位置しますが、この好立地だと納得!

夜景とワットアルンのライトアップを目当てで行きましたが、個人的にはそれ以上にサンセットとワットアルンの景色がとても良かったです…!

空の移り変わりと共にワットアルンを楽しみたい場合は、17:30~18:00の予約スタートにすると楽しめると思います。

ちーたろう

そうは言っても一番日が短いのは11-12月頃で17:50前後の日の入りのようなので事前に旅行時期の日の入り時間をチェックすることをオススメします!

その他タイ旅行記事はこちら
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

Contents