【バリ島旅行記】コートヤード バイ マリオット バリ ヌサドゥア リゾート Courtyard by Mariott Bali Nusa Dua Resort

今回の記事はこんな方にオススメ!

・バリ旅行の計画がある
・ホテルを満喫したい
・子連れ向けのホテルを探している
・どちらかというと静かなエリアを好む

世界のラグジュアリーホテルが建ち並ぶヌサドゥア地区はバリ島の海側の中でも東海岸に面するエリア。

スミニャック地区、クタ地区を始めとする西海岸エリアとは異なり、とても閑静でリゾート気分を存分に味わえるのでのんびりしたい人にはオススメです。

人気エリアとエリアから離れる観光スポットを地図にまとめてみました

今回はその中でも5つ星ホテルの「コートヤード バイ マリオット バリ ヌサドゥア リゾート」について紹介します。

Contents

コートヤード バイ マリオット バリ ヌサドゥア リゾート

バリ島の玄関口「ングラ・ライ国際空港」から車で約20分に位置するヌサドゥア地区に構えるマリオット系列の5つ星ホテル。

ヌサドゥア地区の高級ホテル群は地元民の居住地とゲートで区切られているのが特徴で、イメージするバリ島の雑踏や渋滞などとは無縁の閑静なリゾート地です。

ガイドブックなどで紹介されるモデルコースでもあまりピックアップされないエリアのため、東南アジアのリゾート地の中でも比較的日本人が少なく海外旅行感が存分に味わえます。

コートヤード バイ マリオットはマリオットの中でも物件数TOP2を誇るホテルブランドで、その数60か国に1200か所以上!

このヌサドゥアのオススメポイントである①広大なプールと②豊富な朝食、③無料シャトルバスで行くビーチを中心に紹介していきます。

ロビー

ドロップオフの場所
ビーチまでの無料シャトルバスもここが発着地となります

ドロップオフを抜けると広がる「ザ・リゾート」な景色!!

この奥に見える建物にメインロビーがあります。

ロビーがとても広く、また天井も高いためとても開放的です。

そしてカウンターも一つ一つ独立型で立派!

チェックイン手続き中に待っている家族って結構暇をすることが多いのですが、この空間なら飽きることなく待っていられそうです。

客室

今回宿泊した部屋は「デラックス ダブルルーム バルコニー付 ガーデンビュー」です。

ホテルの外側に面した部屋でホテル敷地内のガーデンが見える景色です。

洗面所・トイレ
シャワールーム
謎の黒い段があってここに水が溜まるのが少し気になりました

ルームサービス

ナシゴレン
フォンダンショコラ

ホテルに到着したのが21:30頃だったので夜食にルームサービスを頼んでみました。

インドネシア料理はやっぱり美味しい!

マレーシア料理も美味しいけどインドネシア料理は何より米が日本のものに近くて美味しい…!!

プール

プールは客室の棟の中央にあり、中心のプールバーを囲うように全面にあります。

緑に囲まれていて日陰ができやすいのも心地よかったです

とにかく広い!!!

写真に映りきっていませんが、奥までプールが続いていてウォーターパーク顔負けの広さで開放的です。

こちらがキッズプールです。

キッズプール前のビーチチェアは埋まりやすいので、早めに朝食を食べてそのまま席を確保するのがオススメです。

キッズボートも自由に使えます

至る所に浅瀬が作られていて親子で楽しめるボーダレスな造りもお気に入りポイントの一つでした。

ちーたろう

これなら浅瀬の延長で少し深いところに挑戦してみたりもしやすい!
プールに慣れるまで時間のかかる娘もいつもよりプールでリラックスしていました

仲のいいご夫婦の姿にほっこり
オーストラリアからいらっしゃったそうです
ちーたろう

バリ島は本当にオーストラリアからの旅行客が多い!
このホテルでは特にオーストラリアからとみられる宿泊者が多かったです。

夕暮れになってくるとまたこれが素敵
スポンサーリンク

キッズクラブ

キッズクラブは写真奥に見える建物内にあります。

ただその前に紹介したいのがこの砂場エリア

ビーチが隣接するホテルを除いてこんなエリアがあるホテルは見たことがなかったので驚きでした!

プールに隣接しているので、水着のまま来れるのも嬉しいポイントです。

(※もちろん砂を流す水場があったのでプールが汚染されることはないです)

またキッズクラブの看板娘(娘か知らんけど)のうさぎちゃんもいます!

子どもだけじゃなくて大人もついつい様子を見に行ってしまうほど愛くるしいです。

キッズクラブ内

キッズクラブ内はゲーム、滑り台&ボールプールといった内容であまり体を激しく動かせるものはありませんでした。

あくまでもキッズアクティビティがメインでそれに少しプレグラ要素が付いているという印象でした。

ちーたろう

まだ娘がなかなかアクティビティに参加できない年齢なので少し残念

滑り台とボールプール
モニタールームもありました
ベビーベッド

ビーチ

ヌサドゥアビーチまではホテルから車で約3分(徒歩でも15分ほど)で、無料シャトルバスが終日運行しています。

実際は5-10分遅れていました
無料シャトルバス
10-12人ほど乗車可能

ビーチに着くとコートヤードのビーチチェアが右手に見えてきます。

左側の白いパラソルの方は別のホテルのものでした。

海が青い!!!

砂もとても細かく、子連れであればお砂場セットを持ってくるのがオススメ。

持ってこなくてもビーチ周辺で売っているのでいざとなったら購入も可能です。

ちーたろう

我が家は持ってきていなかったので、おばちゃんに目をつけられてやたらしつこく売り込みされました。笑

フォトスポット的な場所も発見!

朝食

朝食会場はプール側のこちら。

ハリラヤ休暇もあったせいか朝食会場は大混雑。

8時40分頃の様子

第一軍がちょうど食べ終わる頃ぐらいだったので回転は早めでしたが、初めて朝食に並んだのでビックリ…!

しっかり記載がありました
7時台に行けるとまだ空いてそう

朝食の種類はかなり豊富!

バリ島はオーストラリアからの観光客が多いからか、ローカルのものよりもインターナショナルなメニューが多い印象を受けました。

ソーセージなどの肉類
子連れには鉄板のポテト!
エッグステーション
ヌードルステーション

このヌードルステーションがおすすめ!

トッピング具材も豊富だし、スープは二種類あるので連泊の人も飽きません。

イマイチ勝手が分からず前にいた宿泊者の人を見様見真似で注文しました。

ポークフリーのコーナー

インドネシアは約8割がイスラム系のためポークフリーコーナーも充実しています。

ちーたろう

ちなみにバリ島は独自の文化発達があり、ほとんどの方がバリ・ヒンドゥーを信仰しています

フルーツコーナー
デトックスジュースコーナー
パンケーキ、ワッフルコーナー
トッピングの種類が過去イチでテンションが上がる!

そして驚いたのが、この菓子パンやケーキ、デザートコーナーの充実具合!

朝食ビュッフェでここまでデザートに力を入れているところもなかなか無いのではないでしょうか…!

デザートはあっという間に無くなるほどの人気ぶり。

新たに出てきますが、なかなかすぐ出てこない時もあるので見かけたら先にとっておくのをオススメします!

2泊しましたがそれじゃとても足りないぐらいに色んな種類があって大満足!

スパ

いいホテルで久々にスパ体験をしたくてお部屋から直接予約してみました。

スパは客室からロビーを挟んで反対側の棟にあります。

スパのメニューは公式のデジタルメニューを参考ください

https://www.marriott.com/marriottassets/marriott/DPSCY/PDF/C-SPA-Menu-2019-updt.pdf

ちーたろう

普段格安のマッサージに定期的に行ってますが、やっぱり違う!!!
すべての手の動きに根拠がある!って感じでとても気持ち良かったです

スポンサーリンク

まとめ

マレーシア国内外で宿泊した今までのホテルの中でTOP3には入る満足感でした!!!!

良かった点、残念な点をそれぞれまとめてみると…

良かった点

・朝食の種類が豊富だった(特にスイーツ系が充実)
・プールが広くて他の宿泊者と距離を保ちやすかった
・ホテル周辺が静かで日常を忘れて楽しみやすい雰囲気だった

残念だった点

・キッズクラブの遊具が最低限だった
・繁華街までのアクセスが悪い
・朝食が混みあいがち

このような結果になりました。

宿泊レビューをネットで見てみると、キッズアクティビティの充実度に満足をしている方が多い印象でした。

娘がもう少し大きくなってアクティビティもしっかり参加できるようになれば、このホテルを120%満喫出来ていたのだろうな~!

これはまたこのホテルに泊まりに来なければ!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

Contents