子連れで行くマラッカのジョンカーストリート【日中の歩き方編】

今回の記事はこんな方にオススメ!

・マラッカ旅行を予定している人
・子連れで旅行する予定がある人
・日帰りの予定で昼間しかジョンカーストリートを見れない
・ジョンカーストリートの昼間の様子が知りたい人

マラッカの定番スポットであるジョンカーストリート。

歩行者天国になるナイトマーケットが有名ですが、クアラルンプールがメインでマラッカは日帰りで観光予定という方も多いのではないでしょうか。

そんな方に昼間のジョンカーストリートだって楽しい!ということでぜひ知って欲しくてこの記事を書きました。

↓もちろんナイトマーケットの様子もご紹介した記事を用意していますのでご覧ください

今回、昼も夜もジョンカーストリートを満喫できたのは何といっても宿泊したホテルが近かったおかげ!

昼と夜の姿は全く違うのでどちらも行きたい、という方は是非「カーサ デル リオ メラカ」に宿泊してみてください。

スポンサーリンク
Contents

ジョンカーストリートとは?

昼間の姿

オランダ広場から徒歩2分の場所にある観光客で賑わうメインストリート。

昼間も昼間で車と歩行者で賑わう通りですが、週末は歩行者天国になりパサール・マラム(夜店)がこの通りの両脇に隙間なく開かれることで有名です。

夜の姿

子連れで歩ける?

マラッカ旅行記シリーズで何度もお伝えしていますが、日中は天気が悪かったので街歩きも軽く済ませる感じでした。

昼間は歩行者天国にはなっていないので車通りも激しいし人の行き交いも激しめです。

歴史的な街なので整備するのにも許可が必要だったり色々と支障があったりするのかもしれませんが、辛口コメントをすると「街歩きメインの観光地なのに歩道が狭い」という印象でした。

歩道に関しては人混みがどうとか言う前に車道に広がらないと行き交いできないところも。。

ベビーカーを途中まで押していましたがストレス極まりなかったです。

いっそのこと昼間も歩行者天国にすればいいのに、と思いました。

そんな訳でお子さんの気分や月齢次第ではあると思いますが、抱っこ紐メインで歩く方がスムーズかと思います。

ジョンカーストリート沿いのお店

①Jonker88

Jonker88

こちらはジョンカーストリート沿いにあった行列のできる人気店。
チェンドルやニョニャラクサで評判のお店のようです。

次回は行ってみたい…!

Jonker 88
88, Jalan Hang Jebat, 75200 Melaka
TEL: 0192517667
日~木 9:30~18:00
金・土 9:30~19:30

②丸ごとスイカジュースのお店(店名不明)

こちらは友人が美味しかったと言っていたので絶対食べたかったやつ!!

その場でドリルで穴を開けてくれます

加糖なし、そのまんまのスイカジュース!

娘も大喜びで大きなスイカを抱え込むように飲んでました。

ただ勢いよく飲むと種も吸い込みやすいので注意!

場所ははっきり覚えていませんが、オランダ広場側のアーケードの方から歩いていくと、左側にある服屋さんの前にありました。

ちーたろう

インパクト大なのですぐ見つかると思います!

それ以外にも写真は残していませんがココナッツの殻で出来たカトラリーやキーホルダー等のお土産屋さんなどもありました。

スポンサーリンク

ジョンカーストリートの周辺もオススメがいっぱい!

①Christina Ee

立体的なパン?と思いきやパイナップルケーキ??の看板が目印です。
まずご紹介するのはチェンドル屋さん。

我が家は初日はニョニャ文化の世界観が素敵なカフェで休憩したので、こちらは翌日の休憩に寄りました!

メニューはこちら。

メニューは至ってシンプル。

普通のチェンドルが食べたかったのでニョニャチェンドルを注文。

ちーたろう

よくよく見たら最高級のドリアン、猫山王の取り扱いまであったー!!
食べとけばよかった!!!笑

実は何気に初チェンドル!!!

黒糖のグラマラッカと小豆のせいか思った以上に和風に感じた!

その中でもしっかりと存在感のあるココナッツミルクの優しい甘みと氷の冷たさが暑さにやられた脳に沁みました~♡

量はそんなにいらなかったので旦那とシェアするのに1個注文しましたが、一人でも十分食べきれるサイズです。

是非日中の街歩きの合間に食べてみてください!

ちなみにこのお店は私のバイブルで知りました。

それ以外にもマラッカの美味しいお店が沢山掲載されているので、マラッカ旅行前に購入するのをオススメします!

Christina Ee
29, Jalan Hang Lekir, 75200 Melaka
TEL: 0126182023
金~水 9:30~18:00 ※木曜定休

ちなみにこの通りはフットマッサージ激戦区のようです。笑

②Nyonya Photography

バジュクバヤをレンタルや販売を行っているお店。

中を覗いてみると、写真館で撮るような記念撮影もできるようでした。

女子旅とかだったらやりたかったー--!!!笑

個人的にはクバヤはこの水色が一番好き。

ちーたろう

Google Mapでは何故かベジタリアンのお店としてヒットしましたが、場所的にはこちらだったのでご紹介しておきます。

③Malaqa House

プラナカン文化を基調としたアンティークショップ。

建物の中に入ると骨董品などの希少価値が高そうなものが展示されています。

中庭は屋根なしでしたが、それ以外は屋内なので雨の日でもゆっくり楽しめます。

展示物ばかりかと思いきや値札がしっかりあるものも。

購入も可能なようです。

一つ一つ絵付けされたであろうこの小物入れが雑貨好きの心をくすぐります!!

極めつけがこれ!

入口で入館料のRM10を払うのですが、その際にプラナカンの模様があしらわれたタイルマグネットを持ち帰れます。

ん~~~悩む!!

ちょっとレトロな色合いがたまらん!!

選ぶのが辛い…!(誉め言葉)

Malaqa House
70, Jalan Tun Tan Cheng Lock, 75200 Melaka
火~日 10:00~18:00 ※月曜定休

スポンサーリンク

まとめ

降ったり止んだりしている悪天候の中での街歩きだったので、結構個人的には不完全燃焼だったのですが、

こうやって振り返ってみたら盛り沢山でした!

オシャレなカフェもあれば、見応えのある博物館などもあるので雨でも時間を持て余すことはなさそうです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

Contents